Pastimeぶろぐ

趣味のパソコン関連からお絵かきまで、雑談とか個人的な備忘録とか。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< HP ProLiant ML115 静音化:爆音ケースファンの交換 | WindowsXP SP2のIEEE1394デバイスにおける「遅延書き込みデータの紛失」エラー回避策 >>

ML115のリアファンコネクタ

HPのProLiant ML115のリアファン用コネクタですが、EIコネクター4ピンとなっています。通常マザーボードにあるコネクタの4ピン版です。配線はGND、+12V、パルス、PWMとなっていますが、通常のPWM用4ピンはPWMなしの3ピンが接続できるようにガイドが片方にしか無いのに対し、ML115のリアファン用コネクタは4ピン分のガイドがあります。

といっても、コネクタ形状が異なるだけで配線は変わりませんから、PWM対応の9cmファンを取り付けることももちろん可能です。完全を求める方はコネクタだけ交換すると完璧です。

EIコネクター【KD0274PL】ナイロンコネクター 4ピンL型
Linkman KD0274PL

まあ、一番いいのはファンコントローラーにファンをつなげて、パルス信号だけマザーに送ることかとは思いますが…

先日ML115をいじくった際に動かなかったIEEE1394カードですが、PCIのものではなくPCI-Eのものが売られていたのでそっちを買ってきました。ビデオカード以外でPCI-Eのカードを買うのってはじめてだったりします。なんか新鮮…(笑)。
HPのフルサイズキーボードも邪魔なので、サンワサプライのミニキーボードを買ってきて完璧なのであります。

本当はDVI対応の切り替え器がいいんですが、高いしそれほどサブマシンの出番無いと思われるので…(^^;
パソコン・ハードウェア | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

Trackback url: