Pastimeぶろぐ

趣味のパソコン関連からお絵かきまで、雑談とか個人的な備忘録とか。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< Windows VistaのCD/DVDトレイ自動オープン機能を無効化する | GeForce7900GS >>

ノートン押し売り大作戦

 昨年購入したカスペルスキーの更新期限が切れてしまったことと、外部からの怪しいパケットが来ると心臓が止まりそうな嫌な音を発してくれる(CATVなのでグローバルIP接続なのです)ので、かねてから興味のあったESET Smart Security(NOD32の総合セキュリティソフト)の体験版をインストールしてみました。設定画面などに独特の癖があることと、メール末尾に勝手にNOD32でチェックしましたよ、的な文章を入れる設定がデフォルトでONになっているのがちょっと気になりますが、サクサク動いて気持ちいい感じです。

ただ、値段がちょっと高めなのと、比較候補だったノートン インターネットセキュリティが3PCまでインストール可能ということで、よりコストパフォーマンスに優れるNortonにすることに決定。早速ノートンのサイトでインターネットセキュリティを申し込もうとしたところ…もう、これ以上ないってくらい鬱陶しい抱き合わせ販売攻勢。

どれくらいすごい勢いかと言うと、以下の通り。

1,ノートンのサイトにて、インターネットセキュリティをカートに追加。画像ではパッケージ版になっていますが、費用節約のためダウンロード版に変更。

norton1



2,カートに商品を入れたところ、ノートン360 バージョン2.0へのアップグレードをものすごい勢いで勧められる。購入ボタンがあまりにも下にありすぎてびっくり。
Norton360は初代バージョンを親が使っていますが、特定ファイルのスキャンが不可(2.0では改善されているらしいですが)の他、勝手にバックアップやら最適化やら始めるので、いまいちな感じ。他の作業をやっているときに限ってダイヤログが出たり、作業始めたりするしね…。
個人的には最適化やバックアップは専用のソフトで行った方がわかりやすいですし。

Internet Securityだけを購入するため、最下部にある次へボタンをクリック。

norton2


3,今度はノートン・スタートアップサービスなるソフトが登場。今度は追加しない選択肢が一緒に購入ボタンと同列に並んでいるのでまだわかりやすいですが…。しかし、専門スタッフが遠隔操作ってなにやら怖いですな。専門スタッフって、インドや中国でスタッフが24h張り付いているんでしょうか。
詳しい説明を読めばいいのですが、不要なサービスなのでさっさと追加せずボタンをクリック。

norton3


4,やっと購入できるかと思えば、買った覚えのない商品が勝手にカートに入っている恐怖。再ダウンロード保証サービス ¥1,575って何ですか…。そもそも、最初の画面ではNorton Internet Security 2009のみカートに追加したにも関わらず、ユーザーの許諾を得ずに勝手にカートに入れるシステムは、非常に問題があるような気がします。

カートの下にはノートン・PCエキスパートがさりげなく自己主張。

norton4


5,不要な再ダウンロード保証サービスをカートから削除して、個人情報を入れて決済画面に行こうと思いきや、最後のトラップが。
更新サービス期限自動延長なるものに、最初からチェックが付いているではありませんか。なにやらクレジット決済だと勝手に期限を延長してくれるサービスとのこと。これって更新しますか、って勝手に更新する前に通知来るんでしょうか…

norton5

 

…結局、嫌気が差してESETを買うことにしました。

セキュリティ企業って堅実なイメージが大事というか、こういった販売手法って逆効果なだけのような気もするのですが、どうなんでしょう。

ソフトウェア関連 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

Trackback url: