Pastimeぶろぐ

趣味のパソコン関連からお絵かきまで、雑談とか個人的な備忘録とか。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< GeForce7900GS | D40+AF NIKKOR 75-300mm >>

DP-U50/AP-U70/RP-U200のボリューム復活作戦

2000年頃にヤマハから発売されたUSB音源、DP-U50とAP-U70を未だに愛用しています。今ではサウンド機能はマザーに載っていて当然という時代ですが、やはりそれなりの値段がする音源は音もいいのです。
高音質のUSB音源といえばONKYOの製品が有名ですが、そこはあえてマイノリティー路線でヤマハ製を使っています。DP-U50/AP-U70ってボディーがでかい分置き場所に困る感じですが、そのため安定感もよく、何よりもヘッドホンを抜き差しする際に本体を押さえなくていい!というのが気に入ってます。
ヤマハのサイトではWindowsXPまでのドライバ/ツールしか置いていませんが、WindowsVista環境でも問題無く使用可能でした。

DP-U50シリーズの魅力をまとめてみました(笑)

・再生チャネルを2ch/4ch/6chに設定可能
・ヤマハならではのDPSを使った各種エフェクト、疑似3D、ヘッドフォン3Dなどのモード
・USBミックス出力機能を使えば、PC2台環境の場合1台は光デジタル、もう1台はUSBに繋げば同時再生可能でしかも高音質!
・大きなボディーのため、ヘッドフォンの抜き差しが容易
・VFDで見やすいディスプレイ(ただし中古購入の際は劣化に注意)
・AP-U70/RP-U200はアンプ内蔵なので、オーディオ用のスピーカーがそのまま繋げられる!

これで、AP-U70はヤフオク相場8,000円程度です。お買い得。

こ〜ちゃさんがなぜか2台買っていたDP-U50のうちの1台を頂いたのがきっかけで、いまでも大切に使っています…が、嫁のPC用に移籍したため、先日中古でアンプ機能内蔵のAP-U70を購入しました。
この時期のヤマハのUSB音源には3種類あり、アンプなしのDP-U50、2chアンプ内蔵のAP-U70、5.1chアンプ+チューナー内蔵のRP-U200となっています。AP-U70に中古で1万円そこそこの小型スピーカーを繋ぐだけで、手軽に高音質PCになるのでおすすめ。

DP-U50/AP-U70を探すとしたらヤフオクが一番ですが、残念な事にボリュームに難を抱えている個体がかなりあります。電子ボリュームを使っているのですが、フロントにあるボリュームダイアルを動かしてもボリュームが変わらない、あるいは誤動作するという症状です。
うちのAP-U70もこの症状で、しばらくボリュームを回転させ続ければ動くようになるのですが、しばらく放置しておくとダメダメになってしまいます。

しかし、よくある接触不良ですし、かんたんに直りますので掃除しちゃいましょう。

※写真を撮ろうと思ったんですが、あまりにもニッチな記事なのでやめました(^^;

1,ボリュームを引っこ抜き、ボリュームについている六角形のナットを外す

ボリュームをまっすぐ手前に引っこ抜きます。
続いて、ボリュームの黒い軸が出ている金具に付いているナットを先に外してしまいましょう。

2,本体からフロントパネルのユニットを外す

側板のネジ12個(左右×6)と上面カバーのネジ2個、合計14個のネジを外します。
ネジを外すと、フロントパネルから出ているケーブル×2とハーネス×1が見えますので、丁寧に外します。…といっても、線を持ってえりゃっと引っ張ってもOKですが、壊さないように。
続いて、フロントパネルを留めている金色のネジ×6も取り外します。これでフロントパネルが取り外せます。

3,フロントパネルから基盤を外す

6カ所くらいある黒いネジを取ります。これでフロントパネルから基盤を取り外せます。
ケーブルが繋がってますが無視でOKです。

4,スイッチの分解

分解といっても、上下にかんたんに分離できるタイプの回転スイッチですのでご安心を。
回転スイッチに、4カ所ツメがかかっていると思います。スイッチの上部パーツが取れる程度に、ラジオペンチなどで丁寧に広げてツメを外してください。
4カ所のツメを外したら、スイッチの上部パーツを取り外します。

5,掃除&グリスアップ

ボリュームを回転させた時の抵抗感をグリスで作り出しているのですが、この接点グリスが劣化して硬化してしまい、接触を妨げているのが原因です。
あれば無水エタノールなどでグリスを除去してください。無い場合は…シンナーとか除光液とかでも行けそうですが自己責任でお願いします。
かなりグリスがしつこく付いていますので、がんばって綺麗にしてください。

掃除が終わったら、接点グリスを塗って完了。グリスを塗らなくても大丈夫といえば大丈夫ですが、いずれ接触不良を再発するのは目に見えてますので、グリスを塗布してください。模型店などで売っているラジコン用のとかでOKです。

6,組み立て&動作確認


これで作業完了。軸内のグリスを取りすぎるとボリュームが前よりだいぶ軽くなりますが、それはそれで軽快でいい感じです。
かんたんに掃除出来ますので、あえてボリューム故障の中古品を安く狙ってみるのもいいかと思います。
パソコン・ハードウェア | comments(8) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

- | - | -

COMMENTS

Posted by けんけん  at 2009/07/18 12:18 AM
私もAP-U70を長年愛用しており、ボリュームの問題にも数年残念に思っていましたが、このくわしいブログでよみがえりました。本当にありがとう。
Posted by toshishi  at 2009/10/12 9:28 AM
はじめまして、最近ボリュームの不調で買い換えを考え同様の機器を物色していたところ、このブログがヒットしました。
文章も理解しやすく、自分の手でボリュームは復活!大変助かりました。
Posted by babushka  at 2011/08/20 12:35 AM
韓国の dp-u50 使用者です. 非常に役に立ちました.
ありがとうございます.
Posted by nishios  at 2011/10/10 11:19 PM
AP-U70をこのHPをみて直しました。長年愛用しているので、助かります。
Windows 7 (64bit) でも、コントロールソフトがちゃんと動いています。
コンデンサがパンクしないかぎり、ずっと使えそうです(笑)
Posted by tomatobasil  at 2012/04/08 8:28 AM
DP-U50を10年以上愛用しています。
ずっとボリュームの不良に悩まされていましたが、当記事を参考に「無水エタノール」「グリス」を入手し、早速修理したところ、無事に復活しました! ありがとうございました!!
Posted by かぐや姫  at 2012/09/26 10:34 PM
AP-U70を使用しています。
テレビのデジタル音声(光)の出力をAP-U70のAUX1 OPTINに接続しているのですが、音声が出力されません。
何故、出力されないのか原因が分かりません。
どなたか、ご教授願います。

Posted by かぐや姫  at 2012/09/26 11:05 PM
AP-U70を使用しています。
テレビのデジタル音声(光)の出力をAP-U70のAUX1 OPTINに接続しているのですが、音声が出力されません。
何故、出力されないのか原因が分かりません。
どなたか、ご教授願います。
Posted by ビオフェル民  at 2017/03/04 6:01 PM
HP参考に無事清掃終了しました!
しかしボリューム引っこ抜いてみるとあまりの安っぽさに愕然。。。
確か定価6万位はしたような(笑)

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

-  at 2008/12/21 2:03 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
Trackback url: